ちょびひげ不動産屋のひとりごと

世田谷区・調布市を中心に物件を取り揃えております。
地域情報と最新不動産情報と、ほんのり日々のひとりごと。

第142回お金儲けについて
 

稼いだお金!儲けたお金!を

どのように使うのか。

お金は、稼いだだけでは半人前!使って一人前!」

先生が申しておりました。

貯める事が目的!稼ぐことが目的!

いつの間にか、残す事!働く事!が

目標になってしまって

何のために儲けるのか?

何のために働くのか?

が分からなくなる人は結構おいでになります。

稼いだお金、儲けたお金を何に使いたいのか?

慈善事業、ボランティア、への寄付!

贅沢したい!という人もおいでになると思います。

無駄遣いしたい人は、稼ぐ事の難しさ、

儲けることの困難さをよく知っているので

中々割り切って使えません。

金持は「ケチ」たる所以です。

本当のお金持ちは、

自分に非常に厳しいものです。

会社社長さんであれば部下にも

当然に厳しいものです。

まあ まあ では何も始まらないのです。

楽して金儲けはできません。

いきなり天からお金が降ってくることはないのです。

社長さんだからこそ

常に勉強しています。

早朝!夜間!上場会社の役員さんも同じです。

私も、以前不動産会社に勤務していた時には

一度も、研修に出してもらえなかったので

最近、3年間にわたり費用を払って研修に行きました。

自分の頭にお金をかけて投資し続けなければ

今の時代から、次への時代への変化に

対応できなくなってしまうからです。

時間があれば、本、業界新聞、業界誌

ちょっとの時間も大事です。

| お金儲け | 10:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
第141回お金儲けについて
 

前回、欲張らないという話をしましたが、

もっと!もっと!になると

際限がなくなるのです。

先に、太平洋戦争のところでも

お話しましたが、

勝っていれば勝っているで、

もっと!もっと!に

負けたら、負けたで、

一撃を加えてから!

挽回しよう!何とかしよう!

で際限がなくなるのです。

足るを知る!

分を弁える!

これを早くに分かると

もう少し!もうちょっと!

で売り時を逃してしまう。

相場を取りそこなってしまう。

今回の東京証券市場で皆さんは

相場がとれましたか?

(相場を取るとは:売却して利益を確定すること。)

(売った人は、下がったところで買戻ししたこと。)

人生の経験が物を言うなら

先に東京証券取引所に

お金を突っ込んだ人から

金持ちになるはずですが

そうはならないのは、

やはり相場をみて結論を出さずに

もっと!もっと!の欲が

勝ちすぎる方がいかに多いいか!

お金儲けが目的で

儲けたお金を、御自分の満足に使わないで、

溜め込んだお金を相続税のために残して

一生を終わる奇特な人もおいでになります。

読者の皆様は、どうか稼いだお金を

相続税のためのものにしないでください。

| お金儲け | 10:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
第140回お金儲けについて
 

具体的なプランを考えること!

行動すること!

間違いがあったら、あるいは、思うように

結果が出ない時は、もう一度考える。

  人に相談してみる!

相談するひとは誰でもいいのです。

とりあえず話をして、自分の頭の仲を

整理してみることです。

奥様!父上!母上!兄!弟!姉!妹!

義兄!義弟!従兄弟!

学校の同級生!先輩!後輩!

会社の同僚!上司!部下!は

「あいつ何考えているんだ !

と思われないようにして下さい。

不動産屋さんでも取引先さんでもいいのです。

  本を読んでみる!

特に経営者の本は出来るだけ多く読む事です。

  金持ちとうさん!貧乏とうさん!

は必ず読んでください。

この本を読んで賃貸マンションの

オーナーになられた方は日本中に

沢山おいでになります。

生まれたときに、札束を握って

生まれてくる子供はおりません。

これは、皆さん同じです。

死ぬ時も、札束を持ってあの世に

逝ける人はおりません。

生まれてくる時も、死ぬときも、

人は、皆さん同じです。

生活に不自由しないだけのお金があれば

幸せなのですが、もっと!もっと!となります。

月収で150万円相当額あれば

良い生活ができますから、

あまり欲張らずに資産(現金や不動産に上場会社の株)

を保有することではないでしょうか?

| お金儲け | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
第139回お金儲けについて
 

家賃を支払っている皆さんは、

5年後、10年後には

どのようになっていたいですか?

プロ野球 楽天イーグルス監督の

野村さんの言葉が

弊社事務所にあります。

財を残すは下

   仕事を残すは中

   人を残すは上

財も仕事も無い人に

人は残せないのでは?

御自分の住む家が借家である人は

財を残す以前の問題でしょう。

5年後へ向かっての計画。

10年後へ向かっての計画。

読者の皆さんはお持ちですか?

無ければ、今すぐに手帳でも、

スマホにでも記入、保存して

みてください。

できれば、広告の裏紙にでも

大きくマジックインキで記入して

眺めて下さい。

京セラの稲盛さんが、

ある人に相談された時に、

まず思うこと!

と仰っていました。

私は、例えば

お金持ちになりたい!と

思ったら、どのようなお金持ちなのか?

お金をいっぱい保有する事なのか?

資産(例えば不動産)をいっぱい保有することなのか?

お金を平均的な(年令が同じとか

或は同規模の会社に勤務しているとか)

人よりも少々多くお金を使えれば満足!

ロールスロイスに乗りたいとか。

| お金儲け | 10:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
第138回お金儲けについて
 

借主さんの情報はお部屋の

申し込みにたいして決定するための情報で

契約が終了すれば担当者は、ほとんどの人が

忘れてしまいます。

次のお客様に気持ちが向かうからです。

私は、申し込み人さんが居住するお部屋は

本当にこの部屋で良いか?

いつも、自問自答しています。

契約終了後に、賃借人さんはこれからの人生を

暫らくこの部屋で過ごすからです。

現在は、この収入だからこの金額までなら払える。

だから、少々家賃が高くても進めるということは

ありません。

必ず、近い将来に又、引っ越すのですから、

貯蓄も出来るように余裕をもった賃料を探します。

人生は長いのですから、

なにが起こるかわかりません。

目先支払えるから無理しても勧める

ということは無いのです。

皆さんは、給料は少々高くいただいて

いるから賃料が高くても払いますか!

それとも、収入から計算して家賃を抑えますか!

著者は、収入にたいして家賃は27%以下に

電気料金、ガス料金、水道料金、スマホ、新聞代

の合計が6%で収入にたいして

居住費を固定の33%に押さえられれば、

貯蓄、火災保険、損害保険、共済、を7.5%。

厚生年金が7.5%。

残りが、生活費、遊興費、食費、被服費等。

別にボーナスがあれば、幸せですが

無い会社もありますから、

ここでは無いことを前提に!

手取り収入の半分を家賃に払わないように!

皆さんの収入に対する支払いは

どのような比率ですか?

| お金儲け | 10:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
第137回お金儲けについて
 

他にも、

競売、任意売却の専門会社。

広大な土地を開発し数十年にわたり

毎年、毎年新築住宅を販売し

昔、販売した一戸建てにお住まいの

高齢者さんには、お子さんも

巣立ってしまったので、

マンションに住み替えの

お手伝いをする会社。

情報誌を発行しているグループ。

ネットでつながっているグループ。

読者の皆さんはどのような会社と

取引していますか?

賃貸のアパ・マンを探すなら

まず、情報誌をペラペラと捲る人。

住みたい街の駅前のお店!へ

その前ならネットで検索して

訪問するお店を決めてから訪問!

知人、友人の紹介でお店へ!

飛び込んだお店の方の対応が良くて、

お部屋を決めたあとも色々相談に

乗ってもらったり次のお部屋もその方で

又、決めることもあるでしょうが、

多くの読者は、そのときの担当者と

そのとき限りになってしまいます。

長い人生のなかで、賃貸住宅を探してくれた担当者と

その後も長いお付き合いがないのはどうしてでしょうか?

皆さんは、スーパーマーケットやコンビニエンスストアに

買い物に行かれますが、レジのキャッシャーさんと

お話しませんね!

そのとき限りなのです。

何度も、何度も買い物に行くのに

人間関係が成立しないからです。

賃貸住宅であっても借主として収入、勤務先、年齢等

すべてを、担当者は知るのにです。

| お金儲け | 10:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
第136回お金儲けについて
 

昔、よくこんな所で不動産屋やってるな!

こんなロケーションで人が来るのか?

商売になるんだろうか?

生活できているのだろうか?

と思っていた時期がありました。

知っている人は知っているのです。

より良い情報!

より良い条件!をオーナーに

知らせられればよいのです。

場所では、ないのです。

駅前に店舗を借りて賃貸住宅へ

お客様を案内する不動産会社。

店舗のロケーションが悪くても

管理中心の会社。

新築一戸建住宅を販売する会社。

新築マンションを販売する会社。

中古マンションや中古一戸建てを買い取りして

リフォームして売買する会社。

それを、仲介専門にしている会社。

テレビでコマーシャルをして

土地、住宅、中古マンションを

仲介する不動産会社。

中古賃貸アパートや賃貸マンションを購入し

リフォームして売買する会社。

リゾートマンション、別荘を新築販売する会社。

リゾート専門に売買の仲介する会社。

特殊な会社は、 借地権を整理する会社。

最建築『不可』や土地に「瑕疵」がある土地を

建物専門にしている会社。

相続対策をする会社。

【当然、不動産会社を始めとして、税理士さん、

弁護士さん、フィナンシャルプランナーさん】

が合同して対応します。

皆さんが知らなくても不動産業界は

色々な業態があるのです。

| お金儲け | 10:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
第135回お金儲けについて
 

ベンツに限らず1ヶ月あたり1,000キロぐらいの

走行距離で3年36,000キロであれば、

査定はそこそこになります。

当然、キズ、凹み、事故等で査定金額は下がります。

車【ベンツ】は3年目で半額以下、5年目でその半額以下。

国産車はもう少し下がります。

ですから皆さんもご自分で車を購入して

3年で36,000キロの走行なら

下取り価格はそこそこですが、

1ヶ月1,200キロ走行して40,000キロを超えると

査定が目に見えて下がります。

反対に、3年で18,000キロしか走行していない車は

査定が当然高くなりますが高いといっても

30万円から50万円ぐらいで

100万円も高くなることはありません。

ベンツのその後ですが、1ヵ月後の

オークションに300万円スタートで

再度、出品しましたが、前回同様でしたので

600万円(1年間10,000キロ保証)

展示販売することにしましたが

結局エンドに390万円保証無しで売れました。

乗り出し1,500万円(保険料等を含む)

購入して3年で136,000キロ走行したら

下取り価格は半額の半額もでません。

確かに車が自社保有であれば償却はできますが

新車購入後3年では残価は残ります。

車の残価があるのに査定はその金額より低いと

マイナス資産になって損金処理しなければなりません。

リースですと全額経費ですからリース元へ

車を返すだけでいいのです。

いくら走っていたかは関係ありません。

車を3年で136,000キロも乗るのであれば

税理士の先生にも相談してからにしましょう。

今は、300万円程度なのでこの方法は

使えなくなってしまいました。

| お金儲け | 10:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
第134回お金儲けについて
 

10年以上前に著者は、
中古外車の
販売をしていた時期がありますが

あるとき、リースアップのベンツのSクラスを引き取りに

都内某所へ2人ででかけました。

相方が、リース元の担当者と話しをしているあいだに

私は、道路に停まっている車の
イグニッションキーを廻して

ダッシュボードのランプを点けて

走行距離を確認したところ

3年で13万6000キロ走行しておりました。

車検証を確認すると

六本木の横文字の法人がリース先でした。

これを見た瞬間この法人の「社長はお金儲けが上手い」

と感じました。

なぜか?

その当時は、リースは全額損金処理で償却できました。

【今は、300万円相当額まで認められます。

青天井での金額は認められなくなりました。】

リースしている車が136000キロ走行していることは

過走行車両といって、3年落ちで高年式であっても

通常【所有】の走行距離36000キロから

40000キロを標準でみています。

【1ヶ月あたり1000キロから走っても

1200キロの走行距離】なら

下取りではベンツ新車の50パーセントから
45パーセント前後ですが

これ以上走行しているとオークションにかけても

金額は伸びません(高く落ちない)

当然、高年式で走行距離が短い車両の価格が
高く落札されます。

案の定オークションではスタートを360万円から

スタートしましたが「ピコ!ピコ!ピコ!」

すぐに終わってしまいました。

新車の4分の1からスタートして

直後に終わってしまったのです。

| お金儲け | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
第133回お金儲けについて
 

普通のサラリーマンや大家さんが

結構な高級車にのっている場合がありますが、

毎日何時間も車には乗りません。

大概の人は、毎日6〜8時間

布団かベッドの上で休みます。

しかし、布団やベッドに何百万円も

支払う人を聞いたことがありません。

毎日6〜8時間車にのっていなくて、

車に数百万円を払っていてもです。

著者が子供の頃に

「よそゆき」という言葉がありました。

下ろしたての服のことです。

「遠足」のときや、「ハレの日」の前に

父母とそのときに着てゆく服を買いに行きますが、

買ってもらえる本人には楽しいひと時です。

子供は、直ぐに大きくなるので

当然外出から帰って来れば普段着になります。

高級車も勿体ないので普段は乗らない

「旅行」の日「ハレ」の日にのみに乗る車です。

だけれども、3年なり5年なりすると、

下取りに出して次の車に入れ替えとなります!

そのときに自動車屋さんに

「本当は5年落ちですから150万円ですが、

5年間の走行距離が短いので

180万円で下取りします。」と言われて

「高く下取りしてくれるんだ!!」

とても喜んでいるかたがおいでになりました。

その感覚は理解できますが、

私は、車を使わないで600万円も払って

購入した車を30万円高く査定してもらって

喜んでいるのはどうでしょうか?と思います。

農家の大家さんの軽トラックは下取りの

査定金額がたとえ0円でも高いものを購入して

十分使ったほうが得だと思います。

お金の使い方の見本です。

| お金儲け | 16:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
このページの先頭へ