ちょびひげ不動産屋のひとりごと

世田谷区・調布市を中心に物件を取り揃えております。
地域情報と最新不動産情報と、ほんのり日々のひとりごと。

CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
第151回 お金儲けについて

昨年12月に昔当社で10年程管理していた物件(店舗)の

借主のご夫婦がお見えになり

その時には早く(中古でよいから自宅)購入しなさいよ

と私は言っていたそうです。

そのお客様は賃貸マンションに家賃13万支払い

店舗の賃料に10万支払っていました。

車のお仕事をしていましたから

ガレージを直してそこを作業場にして仕事はできたのです。

公共料金と保険料2か所で30万近く払っていたのですから

仮にローンを組んで毎月元金25万円ずつ支払っていれば

年間300万 15年で4500万円支払う訳ですから

今ではとっくに終ってゆうゆう自適な生活になっていたと思います。

あの時に社長の言う通り買っておけばよかった と

しみじみ申しておりました。

 

こちらとしては出来ると思うから申しております。

家賃支払っている人は収入があって

税務署に税金を支払っていればローンは組めますから

がんばってやってみるべきです。

銀行に行く前から うちなんてダメですよ〜 では話になりません。

まず自分がどれだけ借りられるのか?

自分を知る事が大切です。

頭金がないなら貯める事です。

収入が少ないならどのように売上げを上げるか考える事で

すぐにアクションします。

売上げを上げなければ生活できません。

| お金儲け | 07:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
第150回 お金儲けについて(くりっく365)

豪ドルのくりっく365で証券会社の営業マンが来ました。

お話では損は少ないうちに損切りし利益はちょっと大きくとの事でしたが

私は限りなく「博打」に近い投資はしませんのでお帰り頂きました。

 

私は底位の株式が上昇するのを先回りして投資するやり方で

儲かれば何でもやるという考えではないので、私には向きません。

当社の方針は

お客様に何が何でも賃貸住宅を貸す、土地・建物を売買させるというのではなく

お客様にとって何が一番良いかと一緒に考えて決める事にしております。

儲けの為なら何でもあり ではありません。

 

今年も参加しますが、昨年の研修の先生で昨年56才になった男性の方は

不動産会社で営業マンをしていたそうで

バブルの頃は20才代前半の頃でしたので

何でも売る 何が何でも売る で営業した為

約半年後に購入したお客様がローンが払えなくなり

後年、あの時に購入しないでもう少しお金が出来てからにすれば良かった。

早く購入してもらえればよいわけではなく

そのお客様にとって何がベストか、ダメならベターな事は何なのか

を考えて差し上げればよかったとお話しておりました。

 

全くその通りなのです。

 

 

| お金儲け | 07:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
第149回 お金儲けについて【良い話(もうけ話)は「ケチ」には回って来ない!】

消費税も事業税も住民税も皆さん同じように負担してます。

「激安!」はないのです。

 

今まで平成の時代は「格差社会」でしたが

これから令和の時代は「階級社会」に変化するのではないのでしょうか?

 

階級社会とは

費用支払い(負担)に対する対価として

受益(物品購入、あるいはサービス)を享受しますが

それは支払った金額の多い少ないによります。

 

例えば

「軽自動車(排気量660cc)」を購入した方が

「普通自動車(2000娑焚次法廚寮能ではない!

と言うのでしょうか?

当然ですが支払った対価に対してパワーも居住性も異なります。

それなのに安い事を棚に上げて、ことさら言う人がいますが

ちょっと無理がありますね!!

「単なるわがまま!」

 

同じように中古自動車を購入して

「新車と同じではない!」とおっしゃる方もおいでになりますが

それは

「ムチャ!」

な事です。

| お金儲け | 07:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
第148回 お金儲けについて【考えて練習(オペレーション)する】

「恵まれている事は恵まれていない事よりもっと不幸だ!」と野村監督は言った。

 

テスト生の時につぎはぎだらけの学生服だった。

6球しか打たしてくれなかった。

レギュラークラスはいくらでも打つ

だから考えない野球をする

だから6球をどう打つか寝ないで考えた

 

すなわち「恵まれている事は恵まれていない事より不幸だ!!」

 

 

 

| お金儲け | 07:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
第147回 お金儲けについて(確認「力」)

もう一度確認する。

必ず確認する。

事前に注意したのに自分が失敗した。

その時に「すみません」」と言ってもそれは指導者の責任である。

5回言ってわからなければ10回言う。

理解するまで言う。

ただし言うべき相手にきく耳がなければ「馬の耳に念仏」となる。

 

「人を育てた事のない人にはわからない」

 

・準備力

準備のないものに偶然はほほえまない

 

人間誰でも24時間

 

コミュニケーションは言っただけでは「ダメ」

理解している事を確認しなければならない

必ず「確認」する事。「相手がわかるまでやる事」

 

消防の人の言葉

「火消したかな?」

「だいじょうぶだいじょうぶ」は危ない

「必ず確認する」事が大事!!

 

 

 

| お金儲け | 07:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
第146回 お金儲けについて

九九は時間をかけてやり込む

加減乗除は「くり返し」やる

朝・夕方 授業がはじまる前と終わった後「ドリル」をやる

そして「塾」にも行く

学校で勉強したら十分じゃないの?

不足だから「塾」へ行く

それなのに会社へ入ったら定時に出社し定時に退社出来ないと「ブラック」?

どうやって良い生活するの?

学校に時間に来て時間に帰る

会社に時間に来て時間に帰る

 


勉強仕事も量をこなして質を上げる

質を上げた事によって1回の手間で良い売上げをとる

小さい会社から大きい会社にする事で良い生活をする

仕事が初めから出来る人はいないのだから、どうしても時間がかかる

(量をこなして質を上げるには時間が必要)

オペレーターの時代は量をこなす

プレーヤーになったら質が上がる あるいは出来る人(質の良い仕事が出来る人)

マネージャーはそのような人(プレーヤー)をたばねる人

プレジデントは本業全体と業界全体の立ち位置から将来どのように企業と業界を良くするかを考えられる人

| お金儲け | 07:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
第145回 お金儲けについて(フーテンの寅さん)

葛飾柴又にフーテンの寅さんがいます

寅さんに一億円貸しますか

博に一億円貸しますか

おいちゃんに一億円貸しますか

隣の工場のタコ社長に一億円貸しますか

 


寅さんは良い人

博は人柄の良い人

おいちゃんも人柄の良い人

タコ社長は?

 


そもそも寅さんにお金は貸さない 住所不定 確定申告してない

博には3,000万円の住宅ローンは貸す サラリーマンだから

おいちゃんも一億円貸すなら1階店舗「くるまや」とその建物の上に「アパート」と「自宅」を建て替えるなら出す

タコ社長は一億円を事業資金として貸す

 


そもそもお金を融資する「対象」とならない寅さん

「給与収入」のある博

「くるまや」の売上げのあるおいちゃん

「印刷工場の経営者」のタコ社長


バックボーン「背骨」は全て収入です

お金を貸す時に収入は「返済原資」といいますが

これ(売上 給与)がないとそもそも融資のテーブルにのりません。

 


20才代 平社員・主任 − オペレーター こなす人

30才前半

30才代 課長・次長として − プレーヤー かせげる人

40才代前半

40才代後半 部長として − マネージャー 仕切れる人

50才代前半

50才代後半 役員として − バイスプレジデント 回せる人

 


学生時代 時間の使い方を覚え

勤労者 人の使い方を覚え

役員 お金の使い方を学ぶ

社長と経営者はちがう

| お金儲け | 07:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
第144回 お金儲けについて


男が20歳代でやっておくべき事

男が30歳代でやっておくべき事

男が40歳代でやっておくべき事

女が20歳代でやっておくべき事

女が30歳代でやっておくべき事

女が40歳代でやっておくべき事

という本がありました。

 


年齢により行う仕事は変わる

あるいは変わってゆく

そして地位に応じて仕事の質・量について

ともにそれに合わせた作業(オペレーション)になる

 


いつまでも肉体年齢は若くないのだから

その年齢に応じた仕事(オペレーション)に自分が変わって合わせていかないと良い生活は出来ない

 


お金儲けの上手な人と組んで金儲けをしよう

時間の使い方の上手な人

人の使い方の上手な人

お金の使い方が上手な人

だから金儲けが上手い

 


最初から金儲けの上手な人はいない

誰だって失敗して

だまされて

踏み倒されて

学習してちょっとずつ上手くなる

| お金儲け | 07:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
第143回 お金儲けについて【めざせかまぼこ成金(板についた金持ちの事)】

お金を貯めるために貯めるのではなく、使うために貯めるのだ。

 

目標と目的は違う。

 

目標とは売上・量・質

目的とは良い生活

 

収益不動産を買った売ったはさせない

長期保有していただく

保有するのは良い生活をするため

 

働くのは何のため

誰のために働くのか 

一番近くの人のため 妻・子・親

そしてその次に近くの人にいる人のために働く

お客様 スタッフ 取引先 親戚

 

住む場所と稼ぐ場所と儲ける場所は違う

銀座・六本木・赤坂・渋谷・新宿・池袋・世田谷・杉並・中野

 

オペレーターとプレーヤー・マネージャー・プレジデントの違い

 

オペレーター  平社員

プレーヤー     監督職 主任・係長職

マネージャー   管理職 課長・部長職

プレジデント   経営者 常務専務・社長職

 

 

寝ててもお金が入ってくる商売

銀行 

不動産貸付業

 

システムをどう組むか?

段取り七分と手間(作業)三分

 

段取り(システム)やり方を考える

手間(オペレーション)作業

 

自分の言う事をきいてくれる人が良い人ではない

自分と自分の周りの人達に良くしてくれる人が良い人だ

 

だから自分の周りに良い人にいてもらおう

良い人とはこれから伸びていく人

自分を伸ばしてくれる人

努力を続ける人

新しい事にチャレンジする人

明るい人

 

ダメな人を周りにおかない

いつも文句を言ってる人

人をうらやましいと思ってる人

ケチな人

あさましい人

暗い人

 

年をとっているか若いかではない

自分で自分の人生を切り開く気概を持っている事

ダメだ!!ダメだ!!と言ってる人とはつきあわない

 

 

| お金儲け | 07:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
第142回お金儲けについて

 

稼いだお金!儲けたお金!を

どのように使うのか。

お金は、稼いだだけでは半人前!使って一人前!」

先生が申しておりました。

貯める事が目的!稼ぐことが目的!

いつの間にか、残す事!働く事!が

目標になってしまって

何のために儲けるのか?

何のために働くのか?

が分からなくなる人は結構おいでになります。

稼いだお金、儲けたお金を何に使いたいのか?

慈善事業、ボランティア、への寄付!

贅沢したい!という人もおいでになると思います。

無駄遣いしたい人は、稼ぐ事の難しさ、

儲けることの困難さをよく知っているので

中々割り切って使えません。

金持は「ケチ」たる所以です。

本当のお金持ちは、

自分に非常に厳しいものです。

会社社長さんであれば部下にも

当然に厳しいものです。

まあ まあ では何も始まらないのです。

楽して金儲けはできません。

いきなり天からお金が降ってくることはないのです。

社長さんだからこそ

常に勉強しています。

早朝!夜間!上場会社の役員さんも同じです。

私も、以前不動産会社に勤務していた時には

一度も、研修に出してもらえなかったので

最近、3年間にわたり費用を払って研修に行きました。

自分の頭にお金をかけて投資し続けなければ

今の時代から、次への時代への変化に

対応できなくなってしまうからです。

時間があれば、本、業界新聞、業界誌

ちょっとの時間も大事です。

| お金儲け | 07:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
このページの先頭へ